FC2ブログ

Latest Entries

歌の練習


曇のち晴れ。

寒くなりました。



朝から病院へ。
父の主治医の先生はいつも、
「もうだいぶ悪くなっています。いつでも覚悟をしておいて下さい」と言うし、
看護士やリハビリの人達はいつも、「いっしょに頑張りましょう」と言う。
父はよく頑張っています。
僕も頑張らねば。

制作の合間、スタジオの窯場で歌の練習をしました。
ここは鉄の扉なので、歌や笛の練習をしても、そんなに音漏れしないはず。
新曲のサビの部分は、高い方の、レ、ミ、ファくらいの音なので、ギリギリ厳しい。
今日、大きな声で何度も歌ったので、ノドが腫れてヒリヒリします。
こういう時は風邪を引きやすいのでマスクをして、ハチミツ舐めたりするのです。
リコーダーの練習もしなければ。

今年の12月


今日は、どんな天気だっただろう。

寒くなってきました。


文化祭が終わり、少しは楽になるかな、と思ったのですが、
いつまでたっても、いろいろやる事があるようで、
展覧会の搬入が終わっても、まだまだ、やる事が残っているし、
いつになったら、楽になるのかなあ。

もうすぐライブがあるけど、それが終わったら楽になるかな。
ライブも、そろそろ潮時かも知れないなあ、と思ったり・・。


父はまた肺炎になり、もう、だいぶ死期が近づいてきたように思います。
今月は、もたないかも知れない。

始めに父が倒れ、それから母が倒れ闘病が始まり、何年かたって父が弱ってきて、
もう、家族を看続けて10年になるだろうか。
家族が苦しみながら、あてのない闘病をしているのを見守るのが、どれほど辛いことか。
もう10年間も、絶えず心が張り裂けそうになりながら過ごしてきたことになります。
そんな中でも、正気を保って、いろいろな事をやってきたのは、
とても偉いことだなあと、自分を褒めてあげたい気持ちです。

それにも増して、父や母は、死期を彷徨いながらも、いつも粘り強く生き続けてくれている。
その事に関しては、もう、感謝しかありません。
ほんとに辛いだろうに。
そんな父や母のためにも、僕はせいいっぱい、やっていきたいと思います。


僕は、だいたい、いつも明るい顔をしているので、
「上村さんは健康そうですね」と、いつも言われるのですが、
絶えず、辛さを感じて、そして、いつもストレスにさらされている事を、皆は分からないのだろう。
いつもバカな事をやっているので、たぶん、能天気な変態だと思っているのだろう。
でも、それでもいいや。
そういうふうに思われることを選んだのだから。


少し前から、「ひまわり仮面」の実写化を始めました。
「ひまわり仮面」の仮面をかぶってから、この作品は始まったのですが、
思いがけず、「ひまわり仮面」はいろいろな事を浮かび上がらせてくれました。

「ひまわり仮面」が実社会を歩きだした時の、皆の反応を、僕は忘れないでしょう。
皆、とても喜んでくれるだろうと思っていたのですが、
喜んでくれる人よりも、もう、そんな事はやめろ、という人が多かったのは意外でした。

皆、こんな事をしていたら当局に捕まる、と本気で心配されていたので、びっくり。
そういう物なのかなあ。
僕は表現者の世界で生きてきたつもりなのに、意外と・・。
表現者というのは、人から怪訝に思われたり、うとましく思われてなんぼだと思うけれど、
でも、心配してくれている、ということには感謝しています。

「ひまわり仮面」の姿で外を歩いていると、いろいろな事に気付きます。
嫌悪感と、これ以上無いだろう軽蔑の眼差しで見られる事も多いし、
今まで、そんな目で見られたことがなかった僕にとって貴重な経験でした。
皆、こんな目で人を見ているんだ、と思いました。
そんな目で人を見てしまう気持ちは、いったい、どこから来るのだろう。

そして、普通の姿で歩いているけれど、とても変な人がたくさんいる事にも気付きました。
どうして、皆、この変な人達に気がつかないのだろう。

これからは、いろいろな人に、「ひまわり仮面」の撮影をお願いしようかなと思っています。
そして、ある一定時間、街の中をブラブラして、それをいろんな人に撮ってもらって、
インスタにあげてもらってもいいかな、と思っています。

演歌のように


晴れのち曇。

少し寒くなってきました。


今日も、週末から始まる展覧会の準備をします。
皆の作品、うまく展示出来るだろうか。
たぶん、明後日は徹夜でキャプションを作っているのだろうなあ。

それから父の病院へ。
父は元気なのだろうか。日ごとに弱って、細っていく。
でも、がんばっている。
僕も頑張らなくては。

帰宅してから、「19系統」の譜面を作る。
ロックのつもりが演歌になってきた。
歌の練習もしないと。
4度下げると、ちょうどサビの部分が歌いやすくなるのだが・・。

もう、目が痛くて、身体も重くなってきましたが、
今週を終えれば、だいぶ楽になると思うので頑張ろう。

12月1日


晴れ。

良いお天気。夜は寒くなりました。



今日から12月。
今年は、1月から父の入院が続き、父が弱っていく年になりました。
僕としても、ほとんど自分の時間のない年になりました。

今日は、「Hello happiness, bye-bye sadness」展の搬入が始まりました。
ギャラリースペースに余裕があるかな、と思ったのですが、
27人の参加なので、なかなかシビアです。神経を使いそう。
この展示が終われば、僕がY3で手がけた事は、ほぼ終了です。
やっと、少し、自分の時間を作れそうです。

夕方から父の病院へ。
父は、日ごとに弱っていっています。今年いっぱいもつだろうか。
たぶん、無理かも知れないなあ。

来年は、今までとは違った年になりそうです。
いろいろな事を、新しく始めようと思います。



decm 001



decm 002


今日のドローイングは、「光る人」です。


通りすがりの


晴れ。

良いお天気。


今日も良いお天気。
こんな良いお天気なのに、ハイキングとかピクニックとか出来ないなんて。

トンカ書店の階段を降りている時、
すれ違いざまに、「ひょっとして、ひまわり仮面さんですよね。」と言われました。
どうして分かったのだろう。
「どちら様でしたでしょうか。」と尋ねると、「ただの、トンカの客です」とのこと。

また、トーアロードの横断歩道を歩いていると、
すれ違いざまに「あれっ、ひまわり仮面さんですよね。」と言われました。
「どちら様でしたでしょうか。」と尋ねると、「ただの通りすがりです」とのことでした。

仮面を付けてないのに、どうして分かるのだろう。
でも、とても嬉しい。ような気がする。

実写版・小冊子も、好印象です。
気持ち悪いかなあ、と思っていたけど、「めちゃ、かわいい」「どのページも、めちゃかわいい」
と言っていただけてるので良かったです。


夕方から父の病院へ。
父は、やはり、少しずつ弱ってきています。今日も、だいたい目を閉じていました。
でも、父と一緒に過ごしていると、子供のころに戻ったような気持ちになります。
父の手を握って歩いていた時のことを思い出します。
僕も、もっと頑張らないとと思います。

机の上に置いていた、古いガラケーが急に鳴り出しました。
文字盤には「充電してください」との文字が。
どうしよう。
17年使い続けた、auのガラケー。
クラッセのauでスマホにしようと思ったら、ポイントは500円しか溜まってないとのこと。
おまけにiphoneの一番安いプランでも月8500円とのことだったので、
auはあきらめて、格安携帯にすることにしました。
解約の電話をauにかけると、「17年間も契約くださりありがとうございました。どうして解約
されるのでしょうか。iphneのプランですと月3000円で提供できますが・・」と言われたけど、
どないなっとんねん。
17年、使い続けたガラケーには、とても大切なメールがたくさん入っているけど、
あきらめるしかないのかなあ。もう、充電するのは止めました。


毎朝、目まいがしている時に聴く音楽。ヤバTの「かわE」に、
大石昌良の「オトモダチフィルム」も加えました。聴きながら、一緒に踊っています。


かわいい


曇。

静かな日。


曇のち、少し雨が降りました。
今日は、また、サイフを忘れて家を出てしまいました。
結局、病院には行けませんでした。

昨日、発注していた「ひまわり仮面・実写版」の小冊子が届きました。
どうかなあ。皆、気に入ってくれたらいいけど。

父が入院していて、母がずっと1人なので、少し心配になってきました。
急に弱くなったようです。

しかし、捻挫した手首が全然、治りません。まだ粘土も練れないし・・。
ヒビいってたのかなあ。
それに目眩も治らないし、ずっと貧血みたいな感じです。
それで、野菜ジュース用の小松菜とかたくさん買ってきました。
明日から、白ご飯とかあまり食べないようにしよう。

このごろ、毎朝、ヤバTの「かわE」を聴いています。
これを聴いていると、少し目眩が治まるような気もするのです。
この曲のPVにかわいい女の子が出てて、かわいいなあ、と思っていたら、
夢の中に出てきました。色白で、ほっぺがやわらかくて、かわいい。
でも、彼女は夢の中では、一度も僕の方を見ませんでした。

おみそしる


晴れ。

良いお天気。



今日は暖かい一日でした。

心身の疲れは全然とれないのですが、なんとかやっています。

午前中は、モンベルでジオライン厚手を買い、そのあと散髪。
それからいろいろな用事をして、
帰宅してから、晩御飯の用意をします。

今日は、ナスの煮物と、野菜炒めと、ハンバーグを作りました。
とても美味しくできました。
お味噌汁はダイコンの味噌汁。

今週は粕汁を作ってみようと思っています。


晴れ。

とても良いお天気。


朝から、とても良いお天気。
こんな良いお天気が続いているのに、ずっと、どこにも行けずじまいです。
こんなお天気の日に山をハイキングしたりしたら素敵だろうなあ。

今日は、朝からDMのミスプリントを修正したりしました。
すっかり目が疲れて肩がこりました。

来年は、出来るだけ自分の制作だけに没頭して、
お天気の良い日には、1人で山に出かけたりしたいなあ。
僕は、ほんとうは、何を作るべきなんだろうか、ゆっくり考えてみたい。

夕方から父の病院へ。
今日は、ずっと目を閉じていました。
話しかけると、なにか話そうとしてくれるのですが、声は聞こえませんでした。
お父さん、ありがとう。


イメージ


曇のち晴れ。

少し雨が降りました。



朝方は雨が降っていました。
風が冷たくて、冬になったような感じがしました。
いよいよ僕の大好きな季節です。寒いの大好き。

午前中は制作。まず、先日の本焼きの窯出しをしてから、
野焼き用の準備をして、釉薬を掛けたりしました。

午後は父の病院へ。
珍しく、父はずっと目を開けて起きていました。
ずっと手を握って、父にいろいろな話をしました。
父はえらいなあ。

帰宅する途中に買い物。めずらしく小松菜が安くなっていたので、
小松菜たくさんと、納豆をたくさん買いました。

明日の朝は、少しジョギングしてみようかな。



nov 011


「木陰のひまわり仮面」

ひまわり仮面は、ついに昼間の世界へ。
始めは夜のほうがいいかな、と思っていましたが、
やってみると昼間のほうがいいですね。

全身を覆うもの


晴れ。

良いお天気。



今日は良いお天気です。
アスファルトのバス道を歩いていたら、
道の表面から、うっすらと陽炎がたっているのが見えました。
そして、その陽炎の中を、黒いフワフワした毛虫がゆっくりと進んでいます。
春のような冬のような。

スタジオに着くと、注文していた品物がもう届いていました。
それは、全身を覆うもの、そう、全身タイツです。
「実写版・ひまわり仮面」用の黄色の全身タイツを注文したのです。
うれしいな。こんなに朝一番に届いているなんて、まるで祝福されているかのようです。

全身タイツを横目で見ながら、写真展のミーティングをして、
それから「Hello happiness」展用のDMの発送をして、そしてお昼ご飯を食べて、
やっと全身タイツに袖を通すときが来ました。

おそるおそる足の方から入れてみますが、意外としっかりした生地なので良い感じです。
腕もうまく通るし、頭の部分もジャストフィットです。
が、背中のファスナーを締めることが出来ません。
女の人は、どうやってワンピースとか着ているのかなあ。
金具に紐か針金のような物を通すか、ちょっと工夫してみましょう。
しばらくは、背中が半開きのまま使うことにします。なので、後ろ姿はNGですが・・。

今夜。さっそく着て、写真を撮ってみようかな。



nov 010



ひまわり仮面の夜の散歩。


Appendix

プロフィール

lyotasan

Author:lyotasan
FC2ブログへようこそ!

最新コメント

カテゴリ

カレンダー

11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR