Latest Entries

ザギトワ


曇り。

おぼろ月でした。



初めて、ザギトワを見ました。

今日は父の様子が不穏でした。でも、少し良くなったような気がします。
どうか元気になりますように。

昨年くらいから、僕の目は悪くなってきていたのですが、
この頃、急に、さらに悪くなってきたようです。
とうとう、どこの距離にも、ピントが合わなくなってきました。

月を見ても、やはりピントが合わないのです。
月は、かなり遠くにあるので、絶対にピントが合いそうな気がするのですが、
なぜかボンヤリぼやけたり、二重に見えたりします。
月も星も、すべて双子のように、ふたつの物が寄り添っているようです。
あたかも、パラレルワールドがそこにあるかのように。




feb 017



feb 018



feb 019



今日のドローイングは「スカイレストラン」です。


ひよどり


くもり。

今日も寒い。



うちの周りに、ヒヨドリが集まってくるようになりました。
エサも置いていないし、なぜだか分からないけれど。

ヒヨドリは、ボサボサの灰色の羽根だし、
鳴き声も、どちらかと言えば、うるさい感じがするようだし、
それに年中、どこにでも居るような気がするし、
小鳥の中では、普通の一般人のような感じです。
でも、日本にしかいないらしいので、外国の人にとっては珍しいらしいです。

ベランダの近くにとまったヒヨドリは、少し丸まって、
眠たそうな顔で、日向ぼっこをして、しばらく過ごしていました。



feb 016



今日のドローイングは「ヒヨドリ」です。


きゅうす


晴れ。

底冷えがしました。



先日、常滑の急須を買いました。

今は毎日、この常滑の急須で煎茶をいれて楽しんでいます。
丁寧にいれると、とても甘くて美味しいです。

かわいい常滑の急須。
毎日、手入れしていますよ。
ほおずりしたいくらい。



feb 015



今日のドローイングは「常滑の急須」です。


笛か何かの音


晴れのち曇り。

静かなお天気。



今日も、父の病室でオリンピックを見ました。

今日は一日中、「SEIMEI」の、あの、つんざくような笛か何かの音が、
テレビから聞こえてきていました。

今回、特に感じたのは、スケーターの見事なお尻と、
宇野昌磨の茫洋とした変態さでした。
彼は、ひょっとしたら5連覇くらいするか、もっとファンキーな何かを見つけるのかも知れない。
僕も、スケーターのようなお尻になるべく、スクワットで鍛えたいと思いました。

そして、女子カーリングのロシア組は、さすがに美女揃いです。
何もしないで、氷の上に立っているときが一番セクシーに思いました。
カーリングは思ったよりも筋力、体力を使うらしく、皆、筋肉質ですね。

病院からの帰り道。今日も「楓林」の玉子ラーメンを食べました。
だんだん疲れてきましたが、負けないように、頑張りたいと思います。




feb 014



feb 013




今日のドローイングは「のど自慢大会」です。


あつくなる


晴れ。

時々、曇り。



パソコンの調子が悪くなってきました。
操作していると、すぐに熱くなってきます。

電気ストーブも壊れたみたいで、
部屋の中でパタゴニアのナノパフジャケットを着て制作しています。
4年ほど前に購入したジャケットですが、とても暖かい。

そして、指が冷たくなると、パソコンのトラックパッドの横をさわって温めます。



feb 011



feb 012



今日のドローイングは「のど自慢大会」です。

カーリング見た


曇り。

少し雨も降りました。



今日は、父の病室でカーリングを見ました。

父の病室で見るオリンピックだけが、今の楽しみです。

カーリングもセクシーだなと思いました。
特にロシアチームは美人ぞろいらしいので楽しみです。

とても疲れた。しんどい。
食欲もないし、楽しみあまりもないし、
人にメールをするのもしんどくなったし、
人に会う気もなくなってきました。
でも、なんとか気分転換して、明日もがんばろう。
そして、また「ふうりんラーメン」を食べよう。

明日は、出来たら、少し大きなサイズを描いてみようかな。
だいぶ、いろいろなイメージが出来てきました。




feb 009



feb 010




今日のドローイングは「のど自慢大会」です。
のど自慢大会の衣装や背景の習作をしています。


ショーン・ホワイト 31歳


晴れ。

良いお天気。少し暖かいのだろうか。



今日も病室のテレビで、父とオリンピックを見ました。
スノーボード・ハーフパイプ。
父は、途中で目をつぶり寝てしまったけど。

金メダルをとったのは、ショーン・ホワイト 31歳。
若い時は、赤毛の長髪でガキまるだしだったけれど、
31歳の今回は、髪を短く切って、サラリーマンのような感じだった。
でも、10代、20代の若者達よりも高く飛び、たくさん回転していて、
さながらスーパーマンのようでした。どれほど練習しているのだろうと思います。
でも、平野選手のほうが良かったと思ったのだけど・・。


夏のオリンピックは、しっかりとした全天候型の競技場や、風の少ない室内や、
わりとしっかりとした地盤に基づいて競技している感じがするのですが、
冬の場合、雪とか氷とか、とてもデリケートで危ういものの上で競技しています。

ちょっとした事で削れたり変化する土台の上で、なおかつ、一人一人、順番で競技していて、
ちょっと考えただけでも、順番が早い人のほうが得なような気がするのですが、
でも、誰も文句言わず、それを受け入れて、黙々と競技しています。
それに冬の山の中なので、時折、強い風が吹いたり、吹雪になったり、寒くなったり。
自分の順番の時に風が吹いたら、不運というしかないのです。

それに、スピードスケートでは、インコースでスタートする方が、0,3秒早いらしく、
インコースのほうが絶対有利だと誰も知っているのに、皆、当然のように受け入れているし、
なにより、日本人とオランダなどの外国人を比べたら、体格が大人と子供くらい違っていて、
そんなん、絶対にフェアじゃない。と思うのに、皆、黙々と競技しています。
そういう状況で決まる順位なんて、なんか、茶番のような感じさえしますが、
でも、順位とは、だいたい、そういう物なのでしょう。勝つ時もあれば、負ける時もある。
たまたま、その時に勝った人が金メダルをもらうのでしょう。
スポーツは、人生の運、不運を、如実に表していて、
でも、その、運、不運や理不尽さを克服する感じが、スポーツの魅力なのでしょう。


人生、すべからず、運、不運、理不尽がつきまとい、アートの世界も例外ではありません。
クリエイターとして認められるか否かに、実力とか努力とかは、まるで関係ないのです。
でも、作品を作る事や、何かを表現する事にハンデはないような気がします。

芸術とは、人生の、もうひとつの側面を、如実に表しているものなのだと思います。
僕は、その芸術の本質を、いろいろな人に分かってほしいな、と切に思っています。


苔が白くなって


晴れ。

良いお天気。



今日も寒くなりました。

朝は、いつも、霜柱の上を歩きます。
硬くて、サクサクしていて、硬いお菓子を土の中に埋めているような感じ。
霜柱は、冬の宝物のひとつです。

苔の上も白くなっています。
うっすら氷が覆っていて、とてもかわいい。

僕が外に寝ていたら、こんなふうに、綺麗な氷が覆ってくれるのでしょうか。

もう、最高に疲れがたまってきました。
明日は、久しぶりに、少し長く寝させてください。
ちょっと、ゆっくりしたい。

今月はどこにも遊びにいけないと思うけど、
ただ、ちょっとゆっくりさせてほしい。
そして、また、がんばります。

いっしょに


晴れ。

少し雪が降りました。



今日も病院へ。

父はあいかわらず寝ていましたが、少し目をさますようになりました。

何度か、まぶたを上げたり下ろしたり。
そのうち、僕の顔を見るようになり、それから1時間ほどして、
いっしょにテレビを見ました。

冬のオリンピックは白いところが多いなあと思いました。
それに、なぜかセクシーな感じもする。
そして、セーターって、とてもセクシーだなあとも思いました。


病院からの帰り道。住吉駅近くの「楓林」に寄ります。
ラーメン屋さんに入るのは久しぶり。あたたかいラーメンが食べたいと思ったから。
「ふうりんラーメン」は美味しい。
汁も全部飲み干して、そして、バスに乗りました。



オリムピック見る


晴れ。

だんだん寒くなります。



昨日、どれほど呼びかけてもピクリとも動かなかった父ですが、
今日は、話しかけたら答えてくれて、いろいろ動きもありました。
ほんの少し良くなったようで、ほんとによかった。
昨日は、このまま寝たきりみたいになるのかと思ってしまったのですが、
僕のことも良く分かっているようでよかった。
でも、時間がかかりそうです。しばらく病院通いが続きそうだし、
治療費が払えるだろうか、不安になってきました。


父の病室のテレビを見ます。久しぶりにテレビを見ました。
冬期オリンピックを見たのですが、
リアルタイムの放送と、録画の放送と同時にやっているので、
どれが、最新の画像なのか分からなくなってきました。




feb 008



今日のドローイングは「のど自慢大会」です。




Appendix

プロフィール

lyotasan

Author:lyotasan
FC2ブログへようこそ!

最新コメント

カテゴリ

カレンダー

01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR