FC2ブログ

Latest Entries

少し雨


曇。時々、雨。

あまり涼しくなりませんでした。



手首、足首を捻挫して、球形関節の人形みたいでしたが、だいぶ腫れはひいていきました。
しかし、かなり痛くて、少ししか曲がりません。ロボットみたいな動き方しか出来ませんが、
でも、そのうちに治るでしょう。

昔は、バランスを崩しても、めったに転んだりする事はなかったのですが、
このごろは、すぐに転けてしまいます。


時々、ほんのちょっとしたことで、誰かを好きになったり、恋をしたりすることがあります。
ほんのちょっとの光の加減でキレイに見えたり、ほんのちょっとした良い香りだったり、
ほんのちょっとした走り方だったり・・。

昨日の夜、絵を描いている時に、
そんな、ちょっとした感じで、頭の中に音楽が流れてきました。
すごく良い曲。こんどリコーダー部のレパートリーにしたい。
でも、たぶん、もう忘れた。
また、思い出すかも知れない。

きっと、ムチウチみたいになって頭がボンヤリしているので、
音楽が降りて来たのかなあ。
体中が、なにかしら痛くて、少し熱っぽいけれど、
こういうのも、たまには、いいのかも知れない。

階段から落ちた


くもり。

雨が近い。



今日は、階段から転げ落ちてしまいました。

両手首、両足首捻挫。ムチウチ、膝ずるむけ。

だんだん手首が腫れてパンパンになって、曲がらなくなりました。
でも、今のところ、筆はなんとか持てます。

しかし忙しい


くもり。

静かなお天気。



母の体調がまた悪くなり、病院に付き添います。
点滴してもらったりして、少し元気になったかな。

いろいろな仕事がかさなって、しかし忙しい。
うっかりして、家賃減免措置の書類を出すのを忘れてしまった。がっくり。
はあー、ため息がでる。来年は頑張って、たくさん仕事しないと。
しかし、このごろ、ほんとに物忘れが多くなってきました。
こりゃ、いかんなあ。

でも、明るい気持ちで、楽しいものをたくさん作って、やっていきたいと思います。


台風の被害甚大で、もう、ほんとに大変だなあと思いました。
ほんとに、東京は沈んでしまうのかも知れない。
どこで、何が起こるかなんて、ほんとに分からないですね。

神戸の震災の頃を思い出します。
水道もガスも使えなくて、このしんどさは、いつまで続くのだろうと思ったことや、
とてつもない、人のやさしさも思い出します。



なぜか、もう10月も半ばだというのに、うちではショウジョウバエが飛んでいます。
ほんとに、この小さいハエは面倒くさい。いったいどこから来るのだろう。

小学生の時、クラスメートが、夏休みの宿題でショウジョウバエの研究をしていて、
その研究が全国的な賞をもらっていた事を思い出しました。
よく、こんな小さいハエを研究したなあと思います。
その子と、もっと友達だったら良かった。


台風の日に


台風が来ました。

朝から強い風雨です。風音が大きくて、聞き慣れた歌の歌詞も聞こえないほど。

やがて、台風は通り過ぎて、夕方には綺麗な空が拡がりました。
一瞬、空一面が薄い黄色になります。
やがてピンク色が混ざって、ユリノキの花びらのような不思議な色になりました。

台風は関東のほうに進路をとり、雨をたくさん降らせて、竜巻を巻き起こします。
やがて、ほうぼうのダムから、緊急放水の知らせが・・・。
かって、こんなにたくさんのダムが緊急放水をしたことがあったでしょうか。

夜、真っ暗の闇の中。ほうぼうのダムから水が放水されているイメージを想像して、
なにか、とても悪い胸騒ぎがしています。
どうか、ひどい事になりませんように。

台風の夜に、あらためて思います。

この世界は、どうしようもなく繋がっています。
空には境界線はなく、海にも境界線はありません。
汚れた空気は世界中に届くし、汚れた水も世界中に拡がります。
遠くで起きていることは、けっして別世界でおこっている事ではなく、
ほんとに、自分の場所で起きていることのように思います。

人の心も繋がっています。
遠くの紛争は、別世界の事ではありません。
時間も空間も、この一瞬、一瞬。
世界の人達は、同じ時間を生きているのだと思います。

遠くで水害があったとしても、それは、遠くのことではなく、
その影響は、すぐに自分の場所でも現れます。

今年と来年、とても、いろいろな事が起こりそうに思います。

そのためにも、僕は、僕の絵を描きたいと思います。


ヌスビトハギ


晴れ。

涼しい風が吹きました。



今朝から母の体調が悪くなったので、急遽、病院へ。
夕方まで病院に居て、その後、帰宅。

気がつくと、ショートパンツに、ひっつき虫がいっぱい着いていました。
近道をしようと思って公園を横切ったときに着いたのかな。
強力なヌスビトハギです。これは、なかなか取れないんですよね。


それから、自分の部屋で、お味噌汁を飲もうと思ったら、手が滑って、
お腹や太ももにこぼしてしまい、火傷してしまいました。
このごろ、ぜんぜん、良い事がないなあ。

でも、がんばって、やっていきたいと思います。



019 oct 003



今日のドローイングは、「ヌスビトハギ」です。

砲丸投げ


晴れ。

きれいなお天気。



今日は、雨上がりのきれいなお天気になりました。
時折、冷たい風が吹きましたが、それでも、10月だというのに、とても蒸し暑い。
今日も、半袖Tシャツとショートパンツで出かけます。


この頃、夜遅くまで、というか、朝方まで制作をする事が多いのですが、
時々、気分転換に、壊れかけたテレビジョンをつけて番組を見る事があります。

この前は、世界陸上の女子砲丸投げを見ました。
僕は、なぜか、砲丸投げとか円盤投げが好きなのです。
がっちりとした体系の人がすきなのかも知れません。
フェリーニの映画とか、ピカソの絵とかにも、がっちりした女性が登場するのですが、
僕も、いつか、そういう絵を描いてみたいなと思っています。
豊穣というか、安定というか、なにか、どっしりとした感じがすきなのかも知れません。




019 0ct 001




019 oct 002




今日のドローイングは「砲丸投げ」です。



運転手の人


晴れ。

よいお天気。



昨夜は、あまり眠れずに、ほんの少しだけウトウトします。

壊れかけのテレビをつけると、世界陸上の50kmの競歩の中継をしていました。
薄暗い部屋でボンヤリと、見るとはなく見ていました。
この頃は、すっかり夜明けが遅くなって、5時半になってもまだ薄暗いのです。今朝は、小鳥の声もしない。

競歩はカタールのドーハで行われているらしく、気温も湿度も高いので、テレビの風景は白く曇っています。
僕の部屋も白く煙っているような感じで、どこからテレビジョンでどこから僕の部屋か分からないほどでした。

ボンヤリと見るとはなく見ていると、人の歩く姿に引きつけられていきました。
歩いているのに、僕が走っているより速いのです。

そのうち、窓の外がすっかり明るくなってきました。小鳥の声は聞こえないけど。
それで、僕は着替えて、ジョギングに出かけました。
人気のないバス道を走ります。ゆっくり走って、赤塚橋を超えて住吉台に入り、渦が森まで走ります。
そこから2丁目の坂を下り、公園の中を通って家に帰って来ても、まだ、競歩は続いていました。

それからラタトゥイユを作って、豆腐のお味噌汁を作って、ナスを焼いてトーストにバターを塗って、
食事を食べ終えても、まだ競歩は続いていました。
やがて50kmを歩き終えて、日本人の選手が金メダルをとりました。
そしたら僕も、わけが分からないまま泣けてきました。


昼前に姉の施設に行きます。
いつもは阪神電車に乗るのですが、きょうは阪急電車を使って、西宮で乗り換えて、
今津線という、二駅だけの、短い路線の電車に乗り換えます。
その電車の運転手さんは、女性のかたでした。
ほっそりとして、腕がながくて、白い手袋をしています。
顔もほっそりとしていて、ゆらゆら揺れているような風情でした。

その人の身体は、電車の影に隠れたり、窓ガラスに遮られたりして、全部を見る事は出来ないのです。
その人は、レバーを動かして、プシュープシューとエアーを吐き出させたりしていました。
僕は、その人の手を、ずっと見ていました。




019 sep 016



今日のドローイングは、「阪急電車の運転手」です。



りんご


晴れ。

少し蒸し暑いお天気。


今日は、りんごを4つほど食べました。
ひとつ、とても甘いりんごがありました。

夕方になり、母の体調が悪くなります。
病院に行こうかなと思ったのですがタクシーがつかまらず、断念しました。
明日の朝、行こうと思います。木曜は閉まっているところが多いけど大丈夫かな。
昨日、病院に行っていれば良かった。

なんか、疲れたなあ。


今日の空


曇。

少し蒸し暑い。



午前中、母と一緒に病院に行く予定でしたが、母が行きたくない、というので、
今日は、一日、母と一緒にいました。

「アネモネ戦争」の原画を描きつつ、母のための食事を作ったり、洗濯をしたり・・。

朝の食事は、キャベツと肉団子のスープを作り、ダイコンの煮たものと、豆乳をいただきます。
母の吐き気も治まったようで良かったです。
顔色も少し良くなりました。

夕方になると、今日の空も、とてもきれい。


雨のち晴れ。

なにか、蒸し暑い。



用事で外出している時、携帯に母からの着信がなりました。
電話に出ても応答がなく、ただテレビの音が聞こえるだけ。

急いで帰宅すると、母が嘔吐して床に倒れていました。
意識はあるようで、話も出来たので、
取りあえず、嘔吐の始末をして、様子を見守ります。

なんだろう、食中毒なのだろうか。
今朝は、僕と同じものを食べたはずだけど・・。
食あたりだとすれば、2日前に作った野菜煮込みくらいしか考えられないけれど・・。
冷蔵しているので、それほど痛んでいるとは思わなかったけど。

ひとしきり吐いて、少し落ち着いたようなので、しばらく横になる。
しかし、夕方、豆乳を飲むとまた嘔吐したので、病院に連絡するが、
かかりつけの病院が新病院に移行中のため診察出来ないとの事。
仕方なく、明日の朝一番で病院にいくことにしました。

このところ、少し体調が良くなっていたので安心していましたが、
どうか、悪くなりませんように。

今日の空は、台風のあとで、とてもきれい。
いろいろなものが、すごく、よく見える。


Appendix

プロフィール

lyotasan

Author:lyotasan
FC2ブログへようこそ!

最新コメント

カテゴリ

カレンダー

11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR