Latest Entries

作られつつある病院


曇り。

雨が降りそうなお天気。



今日は、一日中、病院に付き添うことになりました。

昨年も、自分の時間なんて、これっぽっちもなかったけれど、
今年になってから、さらに、自分の時間なんて、なくなりました。
でも、誰もが、そういうものなのかも知れない。

この病院は、とても古い病院です。
病室も廊下も診察室にも、古い建築の名残があって、
古い形の窓や、棚や、意匠が、静かに佇んでいます。
亡くなった人の想いや、悲しみの気持ちや、
そういうものも、そのまま残っているのでしょう。

でも、さすがに建て替えの時期にきたようで、
病院のまわりの老木は切り倒され、斜面は切り崩され、鉄骨が打ち込まれ、
新しく建設される病棟が少しずつ、姿を現してきました。
コンクリートが打設された壁は、長城のように崖から立ち上がってきました。

でも、なぜか、新しいけれど、とても古い気配がするのです。
それは、たぶん、古い土壌から芽生えてきたからなのかも知れません。




apr 004



今日のドローイングは「黄色いスイミングキャップ」です。



スイミングキャップ


曇りのち雨。

よく降ります。




今日は、午後から雨が降ってきました。
雨は気持ちがおだやかになります。

だいぶ前、水泳に誘われたことがあって、
その時、黄色いスイミングキャップを想像しました。


今朝、起きた時ぐらいから、なにか肩こりが酷くなった気がします。
気圧のせいでしょうか。
たぶん、ストレスのせいでしょう。



apr 003



今日のドローイングは、「黄色いスイミングキャップ」です。



人の気持ち


晴れ。

わりと暖かくなります。




今日は、なぜか、ほとんど仕事が進まず。

昨日、棚を整理していると、だいぶ前に買ったPredawnのCDが出て来たので、
それからずっと聴いています。

帰宅してから、少しずつ仕事をしました。
なぜか、とてもゆっくりとしか仕事ができなくなってしまいました。


午後、電車に乗っている時。
過ぎ去って行く景色を見ながら、ずっと、人の気持ちのことを考えていました。

よかれと思ってやった事も、なかなか人には分かってもらえないし、
ちょっとした行き違いが積み重なって、いつの間にか、戻れなくなってしまう。

どれだけ話しても、イメージしている事が違えば、なかなか分かりあえないし、
そういう時は、距離をおくしかないのでしょう。

ゆっくりと、人の言うことをきいて、そうだねえ、と思うこと。
そういうことを、少しずつでも出来たなら、
だいぶ、良くなっていくのだろうけど・・。
そんな事を、見慣れた風景を見ながら考えていました。




apr 002



今日は、キャンバスの縮尺を作ったり、レイアウトを考えたりしていたのですが、
その時、たまたま流れてきた、「残ってる」を聴きながら書いた走り描きです。




花の部品


曇り、時々、雨。

少し涼しい。



この頃、小鳥の数が増えた。
アオジやヒバリやウグイスや、名前の分からない小鳥とか。
ツバメもやってきたし。

少し前、文章を書こうと思って、とあるカフェにはいったのですが、
そのカフェの窓の下にツバメが巣を作っていて、
ツバメがくるくると空中で回っていました。
僕が小鳥になるとしたら、やっぱりツバメがいいなあ。

そして、春と秋には、花の部品のような物が、よく落ちています。
それは、ガクなのかもしれないし、何と言う物なのかは知らないけれど、
たぶん、花びらを止めていた部品に違いないのです。

今日、公園の道を歩いていたら、
そういうものが無数に、道端や、芝生の上に落ちていました。


もう、疲れがたまりすぎて、目もあまり見えなくなってきたので、
とても甘いものが欲しくなりました。
甘い塊のようなもの。堂島ロールみたいなクリームの束みたいなものとか。

そういうものをコープさんに探しにいったのですが、そういうものがある訳もなく、
仕方がないので、2つで340円のモンブランと苺ショートと、ギョウザワッフルを買いました。
モンブランは父と母に。残りは僕がバクバクと、一瞬のうちに食べました。
ギョウザワッフル(※1)は、やや完全に乾燥してパサパサで残念でしたが、
もっと、もっと、甘い物が食べたい。甘い塊のようなものが・・・。
※1((カスタードクリームを薄いカステラ地でギョウザのように包んだタイプのワッフル)

ギョウザはチャオツーともいいますが、
この頃、なぜか、CHAIをよく聴いていて、CHAIの曲に「ほれちゃった」というのがあって、
これは、ギョウザにほれた歌でもあり、ギョウザにほれたふりで、誰かに恋した歌でもあり、
ギョウザというのが意味深な曲でもあるような。
そんな曲を、ワッフルを食べながら思い起したりしていました。
あとはニガミ17才の「ただし、BGM」とか、Wisery BrothersとかYeYeとか、
ハヌマーンとかNo name horse とかを、なんとなく切れ目なく聴きながら、
段ボールなどを切ったりしている、今日このごろです。


4月


晴れ。

久しぶりに晴れたような。でも、少し寒い。



4月。まだ、一日ごろかなと思っていたら、もう9日になっていました。

3月中にやらねばならかった事も多くやり残していて、
いろいろな申請やら、決算やら、介護の事やら、ほとんどやり残している。
どうして日本は4月始まりなのだろう。何もかも4月。4月は、一年で一番不安定で不穏な春です。
花粉や寒さや暑さに翻弄され、最大限にストレスがかかる春。

もう、ずっと、父のために訪問医療や訪問看護の人達が来てくれていて、
この前は、訪問歯科の人が来てくれた。なにやら、新しい入れ歯を作ってくれるらしい。
もう、いつまで生きるのか分からないような父のために、
ごはんを美味しく食べられるようにと、皆、一生懸命になってくれている。

訪問歯科の先生は、とても痩せていました。
顔自体は若いのだが、ヒゲも髪も白髪まじりで、年齢不詳の感じです。
母は70才くらいではないか、と言うのだが、僕は、ひょっとしたら僕より若いのでは、と思っています。
その先生は、先週は、歯の型を取りに来たのですが、道具を忘れている事に気付いて、
結局、出直しになり、昨日、日曜日にもかかわらず来て下さいました。

しかし、その先生の使っている道具は、心なしか古い感じがするのです。
歯の型をとる器具は金属のアミのような感じで、ところどころ凹んでいるし、
その型をとる樹脂のようなものを混ぜる器具も、とても古い(先日は、樹脂を混ぜる棒を忘れたらしい)。
どの器具も、かぎりなく昭和の雰囲気を醸し出しています。そして、先生の服もとても古い。
一体、うまく入れ歯が作れるのだろうか。でも、何となく楽しい。


今日、がらんとした電車で座っていると、入学式かなにかが終わった女子学生がたくさん乗り込んで来て、
目の前の座席に座ると、いっせいにスマホを操作しだしました。

僕はスマホを持っていないし、僕自身は、携帯電話がなくても何も困らないし、
ネットに繋がっていなくても全然平気です。
でも、今の若い人達にとって、たぶん、スマホは、なくてはならない物なのでしょう。
若い人達のやっている事を見たり感じたりしていると、
その人達にとって、スマホは、僕が思っているよりも、はるかに重要で、
ある種、なにかを超越した「物」なのだと思うようになりました。
スマホに依存している、というよりも、もう、身体や精神の一部になっているのかも知れなくて、
それは、たぶん、僕には想像できないものなかも知れないです。
ネットに繋がっているというだけで、見も知らぬ人に平気で会いに行ったりするし、
見も知らぬ人を信じたり、とても大切に思ったりもする。
もう、疑う余地もなく、ネットにつながる何かを茫漠と確信している風情です。

世界の誰とでも繋がっている、と言うけれど、
実は、繋がっているのは、とても狭い世界のようにも思います。
インターネットは自由だというけれど、その世界はもう、国や権威に制圧されているし、
プライバシーなどはすでになく、いりいろなものに管理されている。
「NEXT」だと思われている世界は、もう、すでに、とても不自由で古い世界なのかも知れないし、
ほんとに値打ちのあるものは、ネットを経ずに伝わっていくものなのでしょう。


今日は、思い立って、Tシャツを発注しました。
出来たら、ほかに発注したいものがあるけど、たぶん、間に合わないかも知れない。
ずっと体調は悪いし、耳も激痛が続いているし、目も見えなくなっているし、
最近は、なにか、あまり良い仕事は出来ていないけど、でも、ベストをつくしたいと思います。


それから、最近、エレキギターが欲しいなあ、と思うようになりました。
レスポール・シグネチャー・Tか、ES-335か。




apr 001



今日、発注したTシャツのデザイン。



耳の痛み


晴れ。

暖かい感じです。



今日も良いお天気になりました。
とても良いお天気だけど、耳の奥の激痛は続き、なぜか熱も出る。
母の病院に付き添ってから、帰宅。少し横になりました。

夕方ごろは、体温は38度5分ほど。
明日は熱が下がればいいのにな。

疲れたまる


晴れ。

良いお天気。



暖かいような、寒いような。

昨日から、体調が悪ったのですが、今日は朝起きた時から最悪でした。
なぜか、耳の奥が痛くて、集中力がありません。

家に帰ると熱が出ていたので、少し、横になりました。
耳の奥が激痛。
明日は治っていたらいいのになあ。



夢を見たけど


晴れ。

とても良いお天気。



少し、暖かい日になりました。

今日も夢を見ましたが、さっきまで覚えていたけど、もうすっかり忘れてしまいました。
やっぱり、ちゃんとメモして、忘れないようにしておかないとダメですね。
わりと良い夢だったので、なんとなく作品にも役立ちそうな感じがしたのだけど・・。

今は、変なことばかり考えています。
どうしようかなあ。展示中にやる、アクト的な事を考えているのですが、
なかなか、まとまりません。
もし、思いつかなかったら、幻のシュール芸を披露するしかないかな、と思います。
あの、禁じられた、命がけのシュール芸を。
新たなシュール芸も加えたバージョンで・・・。




mar 030



mar 031



今日のドローイングは、「ビクニーズ」です。


寒くなりました。


曇り、時々、雨。

強い風でした。



今日は、朝から暴風雨になり、どんどん気温が下がっていきました。
冬の逆戻りしたような寒さだったけど、僕は、寒いのが好きなので、良い一日だと思いました。

やっぱり寒いと、身も心も引き締まって、すがすがしい。
集中して、がんばっていきたいと思います。



mar 028



mar 029



今日のドローイングは「ビクニーズ」です。



段取り


曇り、時々、雨。

静かなお天気。




今日は曇りの、ちょうどよいお天気の日でした。
暑くもなく寒くもなく、ちょうど良い湿度で、眩しくもなく。
でも、今日は、小鳥の鳴き声が聞こえませんでした。

今日は、また、突発的な出来事があって、予定がかなり狂ってしまいます。
でも、まあ、しょうがない。
やろうと思った事は、なにも出来なかったけれど、
また、明日、やってみようと思います。

でも、ひとつ、買い物をしました。
珪藻土で出来たバスマットです。
昨日まで、フワフワのリネンのバスマットを使っていましたが、
汚れがひどくなったので、前から欲しかった珪藻土のに変えました。
「珪藻土」という文字も言葉も大好きです。

珪藻というのは、地球が出来ていく過程で、とても重要な静物でもあったらしい。
珪藻って何度も言っていると、なんとなく「理科」の授業を思い出します。

今夜もたぶん眠れない。
今夜は、これから何をしようか考えます。




mar 026



mar 027




今日のドローイングは「ゾウのリンダ」と「ゾウのジョニー」です。
粘土のための習作です。


Appendix

プロフィール

lyotasan

Author:lyotasan
FC2ブログへようこそ!

最新コメント

カテゴリ

カレンダー

03 | 2018/04 | 05
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR