FC2ブログ

Entries

ゲーム

雨のち曇り。朝から、ずっと雨が降り続きました。あたたかいお天気です。先日、知人夫婦宅に食事によんでいただきました。ピェンローという中国の鍋料理をごちそうしていただきます。干しシイタケのだしで、白菜や鶏肉、豚肉をグツグツ煮込んで、でも、調味料をいっさい入れてはいけないらしく、食べる時に、各人、ちょっと岩塩を付けたりしていただきます。白菜の甘さが、とても美味しかったでした。ご飯のあとは、皆でゲームをし...

だし巻き定食

晴れ。 あたたかいお天気。街で、いろいろ探し物をしていた途中。古いお蕎麦屋さんで、遅い昼食をとりました。メニューを見て、美味しそうだなと思ったので、「だし巻き定食」を注文します。あたたかいお蕎麦と、大きめのだし巻き3切れと、それとサバを焼いたのと、昆布の炊いたのと白ご飯が出てきました。どれもが主役になりうる、というか、主役がいないというか、ちょっと皆で話し合った結果、とりあえず、君の名前を使ってお...

高架下の

晴れ。とても良いお天気。朝は、かなり寒かったです。でも空気はきれい。夕方。久しぶりに高架下の台湾料理屋さんに行きました。いつもいた、中年のほっそりした店員さんがいなくて、代わりに、ぽっちゃりした背の低い店員さんがいました。隣のお客さんが食べていた水餃子がとても美味しそう。今度、注文してみようかな、と思います。一難さって、また一難。 苦悩は続いていきそうで、何の因果でこんな思いをするのだろうと嘆きた...

木の

雨のち晴れ。朝は風雨が強かったのですが、だんだん晴れてきました。帰宅して、ベッドに横たわって、昔のことを思い出します。昔、僕が住んでいた実家は古い団地でした。ガラス窓のサッシは木で出来ていて、天井と壁の継ぎ目も木で出来ていました。木製のサッシは黒ずんでいて、木とカビの匂いがします。昔の日本の家は、とても幾何学的で、不思議な奥行きがありました。障子も襖も戸棚も押し入れも木で出来ていて、直線と直線が交...

昨年と違うところ

晴れ。 とても良いお天気。 きれいな空。1月も、もう下旬。僕の、昨年と今年は、全然違う。昨年と違うところは、一日、一日、無事に過ごせて、ほんとに良かったと思えるところかも知れません。今まで、ないくらいに。次の瞬間には、何が起こるか分からない、という経験と、その時の想いは、たぶん、少しずつ、僕の制作を変化させていて、昨年とは違った物が作れそうな気がしています。ここ数日、パソコンの調子が悪くなり、日記...

柿の木

曇り、時々、雪。今日も寒い日になりました。朝、家を出る時に、ふと気づいたら、柿の木の枝を切っていました。あの、歩道に柿を落としていた木です。ただ、歩道に柿を落とすという事で切られて、ちょっとかわいそう。でも、悪いのはカラスだ。今までずっと切られなかったのに、今年はカラスが面白がって落とすから、とうとう切られてしまったのです。明日は、少し風景が変わる。一昨日は、わりと良い夢を見ました。でも、昨日は考...

古い病院にて

晴れ。 少しあたたかい。午前中は、母に付き添って、久しぶりに古い病院にきました。いろいろ話を聞いているうちに、父と母は、ほんとに頑張ってくれているのだと思いました。今日のドローイングは、「工場の女子」です。...

雪がつもる

雪のち曇り。 一瞬、まばゆいばかりに晴れました。朝起きたら雪が降っていて、みるみるうちに積もっていきました。雪国みたいなグレーとホワイトで、とてもきれいけど、とても寒い。雪が積もる時は、地面や樹や草が、しんそこ冷たくなっている時かも知れないけど、でも、雪が積もると、少し暖かくなるのはなぜだろう。今日は、ナダシンのオハギとあんこ餅を買ってきたので、温かいお茶を飲みながら、いただきました。僕は甘党では...

学ぶこと

曇り。 少し雨も降りました。薄暗くて寒いお天気。気になっている卓球ラバー「鬼釜」。説明書きには「中国憲法をラバーに融合し、どんな強敵をも凌駕する必殺憲法ラバー」などとあります。どんなラバーだろう。でも、どんな強力なラバーでも、自分だけが一方的に有利になるラバーというものはありません、と先生は言います。どんな強力な回転をかけても、返球された時には、その倍になって戻ってくるので、性能の良いラバーほど両...

におい

晴れ、時々、曇り。震災の時の、あの寒さや、土ぼこりの匂い。木材や布が焦げた匂い、腐敗した匂い。肉や魚が腐敗した匂い。絶えず続くサイレンの音。いっこうに安らかにならない気持ち。ほとんどの家が壊れている風景。戦場のような風景。悲しみや、やりばのない怒り。給水車に並び、重いバケツを運ぶ日々。休んでも休んでも疲れのとれない身体。そして、ほんの10キロほど離れた所では、変わりのない、普通の日常の生活が営まれて...

鬼釜

晴れ、時々、曇り。今朝、とても変わった風景でした。水平線いっぱいの、黒紫色の超巨大雲がひとつ。少しずつ上に持ち上がって、その水平線の隙間からオレンジ色の朝日があふれてきて、グレーの都市が、ゆらゆら揺らめいていました。この前、卓球教室に行った時、先生から回転の事を聞かれます。「今、打った球の回転は何?」「えーと、下回転」「間違いです。一番最初の球は上回転で、それを上村さんが打って下回転になって、それ...

あの時の

晴れ、時々、曇り。朝は、わりと寒かったです。阪神大震災の時も、とても寒い日でした。僕はバイト先で当直業務をしていて、ちょうど朝のコーヒーを飲もうかな、と思っていた時、あまりにも凄まじい揺れでした。慣れ親しんでいた町並みは根こそぎ壊滅していて、ついさっきまであった物が、何もかも、すべて無くなってしまったのです。僕の団地は幸運にも無傷だったのですが、ガスや水道が通るまでに一ヶ月かかりました。大きな災害...

お買い物

晴れ、時々、曇り。今日はいろいろな用事があったし、父と母が喧嘩していたみたいだし、わりと疲れました。喧嘩できるくらい元気になったという事は喜ばしいことではあるのですが、でも、気持ち的には落ち込んだりするのです。ひとは誰も、いつも、腑に落ちないことがあったり、不満があったり、いらだちがあったりして、それを押し殺して過ごしているようにも思います。なので、できるだけ言葉を謹んで、やさしい気持ちで、のんび...

デパ地下にて

晴れ、時々、曇り。今日もわりと寒い一日でした。今日は夜からの新年会にちょっと顔を出すことに。料理などは持ち寄りです。いつもは簡単な料理を作っていくのですが、今回はデパ地下で物色します。自分自身もおなかが空いていたので、結構迷いました。ギョウザの詰め合わせにしようか、ミニハンバーグの詰め合わせがいいか、はたまたイチゴロールケーキ等のスイーツがいいのか、かなり悩んで、あげく、総菜屋の前に立ち尽くし目が...

買い物

晴れ、時々、曇り。今日も寒い1日になりました。母がデイサービスに行っている間。今日は久しぶりに父と一緒に買い物に行きました。粕汁の食材を買ったり、お寿司を買ったり、コーヒーを飲んだりして、のんびりと過ごします。帰宅してから、少し制作。いろいろな事を試してみました。それから作品の整理。わりと処分する予定です。作品の整理をしながら、自分の制作についても、いろいろと考えました。今日のドローイングは、「工...

薄氷

今朝もかなり寒い。早く起きて、軽いジョギングをします。この前は寒すぎて走れなかったので、今回は分厚いヒートテックを着て走りました。家の前の道の水たまりが凍っています。街灯や団地の灯りを反射して、深海生物のようにゆらめいて見えました。何メートルか離れたところにも水たまりが凍っていて、僕自身も、海底を移動しているように、ふらふらと、揺らめきながら走っていきます。午後、ほんとに久しぶりに自分の病院に行き...

あらし

晴れのち嵐。朝はかなり寒かったけれど、わりと良いお天気でした。きれいな空に、きれいな風。透き通るような冬。帰宅してから少しジョギングしていると、だんだん空が暗くなってきたので、早めに切り上げて家に戻りました。すると、とたんに雨が降り出して、それから急に風が強くなって、吹雪みたいになってきました。空気は白くなって、もう六甲山は見えないのです。この冬の嵐は、それからずっと吹き荒れました。でも、嵐は僕に...

少し目まい

雨。朝から雨が降り続きます。今日はサンマルクで朝食。ベトナムコーヒーと、プリプリえびと卵のサンドイッチ。えびは、プリプリでした。30分ほどスタジオで荷物の整理などをしてから、役所に行きましたが、三宮の駅で、急に気分が悪くなりました。目の前が真っ白になって目まいがするので、しばらくベンチでうずくまっていました。貧血かなあ。疲れがたまって、どうしようもないですが、少しずつ、やっていきたいと思います。しっ...

片想い

晴れのち曇り。今日も少し寒かったのですが、朝早くジョギングしました。とても気持ちいい。公園の歩道。柿の木の下、柿が落ちてグジュグジュになっている所も走ります。足をすべらせないように気をつけて。この柿の木は、たぶん、とても渋くて小鳥も食べないので、1年間ずっと実をつけています。毎年、いつも、少しずつ落ちているのですが、今年は、まとめて落ちているみたい。なぜかというと、カラス達がおもしろがって落として...

歌の練習など

晴れのち曇り。久しぶりに、わりと寒い日。午前中は姉の施設に行きます。姉は元気そうで安心しました。帰宅してから制作。「日陰の土地」のドローイングを15枚ほど描きました。頭の中では、絶えず、いろいろな動きのものをイメージしています。無始無終で、動き続けているもののイメージです。右からでも左からでもなく、上からでも下からでもない物語。それから布に描いたり、刷ったりするものの図案を考えて、陶器に描く図案も考...

街のなか

晴れのち曇り。だんだん寒くなって、雨も降ってきます。正月中、家族の世話ばかりしていたので、気分転換に街に出ました。午前中、早めに家を出て、しかし、早すぎて店が開いていなかったので、まずサンマルクに入って、ベトナムコーヒーを飲みました。サンマルクのサンドイッチとかパンとか、いつも、やけに美味しそうなのですが、我慢してコーヒーだけ。ベトナムコーヒーにはコンデンスミルクが入っているのですが、よく掻き混ぜ...

新年

晴れのち曇り。空気は白っぽくて、少し暖かいお天気でした。姉も施設に戻り、ようやく一段落。年末年始は母と姉の介助で、ゆっくりと眠ることは出来なかったのですが、今夜は久しぶりにゆっくり眠りたいなあ、と思っています。でも、いろいろ用事がたくさんあったので、わりと規則正しく、しっかりとしたお正月でした。ドローイングや制作もわりと出来たし、ちょっとした小物の試作品も、幾つか作ってみました。そして、良い夢も見...

Appendix

プロフィール

lyotasan

Author:lyotasan
FC2ブログへようこそ!

最新コメント

カテゴリ

カレンダー

12 | 2014/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR