FC2ブログ

Entries

今日の散歩会


雪、時々、曇り。

今日も、とても寒い。



今日は、第一回ファンク・ラブの散歩会です。

朝から、かなりの寒波。背筋が曲がりっぱなしです。
今年一番の寒さなので、あまり無目的に歩き回らず、目的地を決めて歩くことにしました。

7系統のバスに乗って、第一の目的地へ。最初の目的地は立ヶ畑ダム。
バス停からしばらく登り坂を歩いて、ダムの上部に到着。堰堤の上を歩きます。
この頃から、大粒の牡丹雪が降り始めました。
北西の風に吹かれて、雪は、ほぼ真横に降っています。
湖面をすべるような雪。ダムの構造物にぶつかる雪。
空は暗くなり、だんだん、寒くなってきました。

このダムは古いダムなので、細部にも、とても意匠をこらして作られていて、
ずっと眺めていても、見飽きることはありません。
また、このダムの下部には不思議な構造物が作られていて、
それも、このダムの特色になっています。

その構造物をよく見るために下部に降りて行ったのですが、残念ながら近寄ることは出来ず。
取り付け道路を歩いていると、やがて、廃墟の集落のような場所に着きます。
散歩参加者が奇妙な果実の樹を見つけたので、近寄って見てみることにしました。

川沿いの細道を歩いていくと、古いお墓や地蔵。朽ち果てた小屋などが現れます。
泥だらけの踏み跡を辿って行くと、やがて家庭菜園のような場所に出て、
その奥の樹に、見慣れない大きな果実がぶら下がっています。
近寄って詳細に見るうちに、それはハヤトウリというものではないか、という事になりました。
大きなナシのようなウリのようなマンゴーのような変な果実でした。

だんだん雪が激しくなってきます。
集落を抜けると、急勾配の階段が出現。その階段を降りるとバス道に出ました。
それから、第二の目標地点、東山商店街を目指します。
この辺りも古い家並が続き、独特の雰囲気ですが、雪は吹雪のようになってきました。
しばらくして、やっと、商店街のアーケードへ。
活気のある市場で、そこらじゅうに美味しそうなものが溢れ、威勢のいい声が響きます。
美味しそうなものばかりでどうしよう。急激におなかがすいてきましたよ。

アーケードを抜けることには雪も小降りになり、空も明るくなってきます。
最後の目的地の高田屋へ。ここは老舗の居酒屋で、特に、おでんが有名。
冷えきった体を温めるのは、やはり温かい食べ物です。
やがてテーブルの上には、ダイコン、厚揚げ、ねぎま、玉子、糸こんなど、
様々なおでんが並びます。
どれも、嫌というほど出汁がしゅんでいて、もう、たまらなくなる美味しさです。
ああ、このしゅんだおでんを白飯の上に乗せて、白飯と一緒にかきこみたいよお。
おいしいおでんとビールを堪能して、お店を出るころには、きれいな夕方でした。


今日みたいな寒い日に、散歩に付き合っていただいて、ほんとにありがとうございました。
また、暖かくなったら、第二会目をやってみたいなと思いました。



jan 039



jan 040



今日の画像は「立ヶ畑ダム」です。


スポンサーサイト



Appendix

プロフィール

lyotasan

Author:lyotasan
FC2ブログへようこそ!

最新コメント

カテゴリ

カレンダー

06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR