FC2ブログ

Entries

作られつつある病院


曇り。

雨が降りそうなお天気。



今日は、一日中、病院に付き添うことになりました。

昨年も、自分の時間なんて、これっぽっちもなかったけれど、
今年になってから、さらに、自分の時間なんて、なくなりました。
でも、誰もが、そういうものなのかも知れない。

この病院は、とても古い病院です。
病室も廊下も診察室にも、古い建築の名残があって、
古い形の窓や、棚や、意匠が、静かに佇んでいます。
亡くなった人の想いや、悲しみの気持ちや、
そういうものも、そのまま残っているのでしょう。

でも、さすがに建て替えの時期にきたようで、
病院のまわりの老木は切り倒され、斜面は切り崩され、鉄骨が打ち込まれ、
新しく建設される病棟が少しずつ、姿を現してきました。
コンクリートが打設された壁は、長城のように崖から立ち上がってきました。

でも、なぜか、新しいけれど、とても古い気配がするのです。
それは、たぶん、古い土壌から芽生えてきたからなのかも知れません。




apr 004



今日のドローイングは「黄色いスイミングキャップ」です。



スポンサーサイト

Appendix

プロフィール

lyotasan

Author:lyotasan
FC2ブログへようこそ!

最新コメント

カテゴリ

カレンダー

07 | 2018/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR