FC2ブログ

Entries

目が合う


晴れ。 良いお天気。 さわやかなお天気です。


夕方、少しジョギングしました。

西日の差すアスファルトの道。医院の前を通ります。
昔、医院の前には藤野君の大きな家があり、もう少し行くと、小川みたいのがあって、
大きな沢ガニがたくさんいたなんて、今では想像もつかない事です。

ジョギングの途中にも、おじいさんや、おばあさんと、よく目が合いました。
彼や彼女達は、なぜか、わりと人の顔をみます。かなり、じっと。
昔は、ちょっと嫌だなあ、と思っていたのですが、
このごろになって、きっと、なにか話したいのかなあ、と思うようになりました。

大階段をくだったところで、下校中の女の子とすれ違います。
その子とも、目が合いました。
少ししてから振り返ると、また、目が合います。


渓谷の上を渡っていると、とても冷たい風が吹いてきて、
モズの声や、ヒヨドリの声などが、下のほうから湧き上ってきました。

子供が大きくなって、大人になって、おじいさんやおばあさんになるのは、
ひとつの奇跡のようにも思います。
いつ、死ぬかも分からないのに、こんなに長い年月生きられるなんて、
とても不思議なことのように感じました。


帰宅してから、何枚かドローイングを描きます。
今日もあまり良くない。 また、少しずつ描いてみます。
それから、新しいカバンも出来ました。

お風呂から上がってから、ちょっと文章を考えてみよう。




oct 049



oct 050




今日のドローイングは、「どうぶつの形」です。



スポンサーサイト



Appendix

プロフィール

lyotasan

Author:lyotasan
FC2ブログへようこそ!

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

カレンダー

03 | 2021/04 | 05
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR