FC2ブログ

Entries

ひみつの



晴れ。少し曇り。


早朝。わりと明るい陽射しで、
小鳥たちも何処かで鳴いているようす。


ベランダに出て、鳥の機械を試してみる事にしました。
AUDUBON bird call.
小さな赤い木の筒をこすると、キュキュキュっと音がします。

キュキュキュ、チッチッ、と小鳥そっくりの音が出るのですが、
今まで、あまり鳥達は反応しませんでした。

でも、今日は、ちょっと様子が違います。

しばらくキュキュキュっと音を出していると、
薮のなかや、高いこずえの上から、小鳥たちが姿をあらわしました。
メジロ達が何羽か、ベランダに近い木の枝に止まって、キョロキョロしています。

スズメ達も寄ってきました。
そして、遠くのほうでシジュウカラが鳴き始めて、少し騒然としてきます。

小鳥の声のような、変な音が聞こえて来たことに反応しているのでしょうが、
でも、やがて、小鳥達の姿は、こずえの向こうに消えていきます。


その時、誰かに、「ひみつ」という言葉をささやかれました。


それは、小鳥達と「ひみつ」を共有したという事なのか、
小鳥は何もかも知っている、という「ひみつ」なのか。

それは、誰かにしか見せない、ひみつの顔のような、
ひみつの仕草のような。

そういう、いろいろな「ひみつ」は、
すべての「ひみつ」と繋がっているということを、
どこかの誰かに、教えてもらったような気がしました。




jan 015



jan 016




今日のドローイングは、「ザ・日本」です。


スポンサーサイト



Appendix

プロフィール

lyotasan

Author:lyotasan
FC2ブログへようこそ!

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

カレンダー

03 | 2021/04 | 05
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR