FC2ブログ

Entries

砲丸投げ


晴れ。

きれいなお天気。



今日は、雨上がりのきれいなお天気になりました。
時折、冷たい風が吹きましたが、それでも、10月だというのに、とても蒸し暑い。
今日も、半袖Tシャツとショートパンツで出かけます。


この頃、夜遅くまで、というか、朝方まで制作をする事が多いのですが、
時々、気分転換に、壊れかけたテレビジョンをつけて番組を見る事があります。

この前は、世界陸上の女子砲丸投げを見ました。
僕は、なぜか、砲丸投げとか円盤投げが好きなのです。
がっちりとした体系の人がすきなのかも知れません。
フェリーニの映画とか、ピカソの絵とかにも、がっちりした女性が登場するのですが、
僕も、いつか、そういう絵を描いてみたいなと思っています。
豊穣というか、安定というか、なにか、どっしりとした感じがすきなのかも知れません。




019 0ct 001




019 oct 002




今日のドローイングは「砲丸投げ」です。



運転手の人


晴れ。

よいお天気。



昨夜は、あまり眠れずに、ほんの少しだけウトウトします。

壊れかけのテレビをつけると、世界陸上の50kmの競歩の中継をしていました。
薄暗い部屋でボンヤリと、見るとはなく見ていました。
この頃は、すっかり夜明けが遅くなって、5時半になってもまだ薄暗いのです。今朝は、小鳥の声もしない。

競歩はカタールのドーハで行われているらしく、気温も湿度も高いので、テレビの風景は白く曇っています。
僕の部屋も白く煙っているような感じで、どこからテレビジョンでどこから僕の部屋か分からないほどでした。

ボンヤリと見るとはなく見ていると、人の歩く姿に引きつけられていきました。
歩いているのに、僕が走っているより速いのです。

そのうち、窓の外がすっかり明るくなってきました。小鳥の声は聞こえないけど。
それで、僕は着替えて、ジョギングに出かけました。
人気のないバス道を走ります。ゆっくり走って、赤塚橋を超えて住吉台に入り、渦が森まで走ります。
そこから2丁目の坂を下り、公園の中を通って家に帰って来ても、まだ、競歩は続いていました。

それからラタトゥイユを作って、豆腐のお味噌汁を作って、ナスを焼いてトーストにバターを塗って、
食事を食べ終えても、まだ競歩は続いていました。
やがて50kmを歩き終えて、日本人の選手が金メダルをとりました。
そしたら僕も、わけが分からないまま泣けてきました。


昼前に姉の施設に行きます。
いつもは阪神電車に乗るのですが、きょうは阪急電車を使って、西宮で乗り換えて、
今津線という、二駅だけの、短い路線の電車に乗り換えます。
その電車の運転手さんは、女性のかたでした。
ほっそりとして、腕がながくて、白い手袋をしています。
顔もほっそりとしていて、ゆらゆら揺れているような風情でした。

その人の身体は、電車の影に隠れたり、窓ガラスに遮られたりして、全部を見る事は出来ないのです。
その人は、レバーを動かして、プシュープシューとエアーを吐き出させたりしていました。
僕は、その人の手を、ずっと見ていました。




019 sep 016



今日のドローイングは、「阪急電車の運転手」です。



りんご


晴れ。

少し蒸し暑いお天気。


今日は、りんごを4つほど食べました。
ひとつ、とても甘いりんごがありました。

夕方になり、母の体調が悪くなります。
病院に行こうかなと思ったのですがタクシーがつかまらず、断念しました。
明日の朝、行こうと思います。木曜は閉まっているところが多いけど大丈夫かな。
昨日、病院に行っていれば良かった。

なんか、疲れたなあ。


今日の空


曇。

少し蒸し暑い。



午前中、母と一緒に病院に行く予定でしたが、母が行きたくない、というので、
今日は、一日、母と一緒にいました。

「アネモネ戦争」の原画を描きつつ、母のための食事を作ったり、洗濯をしたり・・。

朝の食事は、キャベツと肉団子のスープを作り、ダイコンの煮たものと、豆乳をいただきます。
母の吐き気も治まったようで良かったです。
顔色も少し良くなりました。

夕方になると、今日の空も、とてもきれい。


雨のち晴れ。

なにか、蒸し暑い。



用事で外出している時、携帯に母からの着信がなりました。
電話に出ても応答がなく、ただテレビの音が聞こえるだけ。

急いで帰宅すると、母が嘔吐して床に倒れていました。
意識はあるようで、話も出来たので、
取りあえず、嘔吐の始末をして、様子を見守ります。

なんだろう、食中毒なのだろうか。
今朝は、僕と同じものを食べたはずだけど・・。
食あたりだとすれば、2日前に作った野菜煮込みくらいしか考えられないけれど・・。
冷蔵しているので、それほど痛んでいるとは思わなかったけど。

ひとしきり吐いて、少し落ち着いたようなので、しばらく横になる。
しかし、夕方、豆乳を飲むとまた嘔吐したので、病院に連絡するが、
かかりつけの病院が新病院に移行中のため診察出来ないとの事。
仕方なく、明日の朝一番で病院にいくことにしました。

このところ、少し体調が良くなっていたので安心していましたが、
どうか、悪くなりませんように。

今日の空は、台風のあとで、とてもきれい。
いろいろなものが、すごく、よく見える。


しおり職人


晴れのち雨。

朝晩は涼しい。



今朝、電車でウトウトしていると、遠足にいく小学生達が乗りこんできました。

3年生くらいでしょうか、このごろの子供達は、わりと静かです。

僕の隣に座った男の子は、おもむろにリュックから「遠足のしおり」を取り出しました。
へえー、どこに行くのかな、と覗きこむと、どうやら青少年科学館に行くらしい。
しおりの1ページ目には、電車のイラストとともに、科学館までの道のりが書いてあります。
次のページには「持ち物」が書いてありました。
他のページも見てみたいな、と思っていたのですが、その子は席をたって行ってしまいました。

「しおり」かあ、「しおり」はいいなあ。
僕も小学生の時は、遠足そのものよりも、しおりが大好きでした。
しおりだけで良かったのです。
しおりを見ているだけで、自分だけの空想の遠足に出かけることが出来たし、
いろいろな物語を作ることも出来ました。
実際の遠足では、バスに乗ると必ずゲロを吐く子がいたし、おしっこを漏らす子もいたし、
なにより団体行動というのはやっかいだったけど、
「しおり」には、いろいろな夢があったような気がします。

今からでも遅くないので、僕は「しおり」職人になろうかあ。
「冒険のしおり」「2丁目から3丁目までのしおり」「オクラとタマネギのしおり」
いろいろなしおりが出来そう。

でも、調べてみると、遠足の「しおり」などを作る際のテンプレートもあるようだし、
実際に、「しおり」作りをサポートする会社も、すでにあるようです。

そういえば、昔、僕の好きな女の子の名前も「しおり」だった。
ような気もする。



以前、JCBのカードを持っていたけど解約して、その後、長らくクレジットカードを
持ちませんでした。
カードを持っている時でも、カードで物を買うことは一度もなかったので、なくてもいいかあ、
と思っていたのですが、そろそろ作った方が良いかな、と思って楽天カードを作りました。

でも、なんか、めんどくさいなあ。
キャッシュレス決済の段取りをしようとしても、ポイントを補充しようとしても、
やれパスワードが違うとか、電話番号が違うので出来ないとか言われ、ほとほと疲れました。
やはり、カードを使うことはなさそうです。

昔は、水道料金や電話料金なんかは、水道局や電電公社に行って払ったりしてたけど、
あの頃が懐かしい。
今は、いったい、誰と話をしているのかも分からない。

入れ替わった


晴れ。

しばらく前から、空気が入れ替わったみたい。


朝。とても涼しい。

今日も病院に付き添ったり、役所に行ったりと、慌ただしい感じの一日でした。
母は少しずつ元気になってきたみたいで嬉しい。

昼間も涼しい風が吹いていました。
もう、空気が、完全に入れ替わった感じがします。
夏の空気から秋の空気へ。

もう冬の空気かも知れない。

あんなに蒸し暑い日が続いていたのに、もうずっと亜熱帯モンスーンかと思っていたのに、
知らぬ間に空気が入れ替わっていった。

検査の時間がのびて、ずいぶん遅くなって帰宅したのですが、
日が落ちると、もう肌寒いくらいです。

家に帰って、ベランダから外を見ると、きらきらと街の灯りが輝いています。
遠くの方まで見える。
そして、暗くなった夜空には、たくさんの光が動いている。
飛行機の光です。ホタルみたい。

ほんとにたくさんの飛行機が飛んでいるのだなあと思いました。

今日はゆっくりとお風呂に入って、
それから「アネモネ戦争」の絵を描きます。

まだ、原画や、具体的な絵をお見せするわけにはいかないのですが、
すこしずつ、いろいろな絵を見ていただけたら、と思っています。




姉のアルバム


曇のち晴れ。

少し涼しい。



少しずつ、姉の古い写真などを整理して、簡単なアルバムみたいなものを作っています。
そして、姉の施設に置いてもらおうかな、と思っています。

姉は生まれる時に、脳に障害をおってしまって、
小学校にも行けず、おくれて、養護学校のようなところに通っていました。
僕も小さい頃、母といっしょに、姉の送り迎えに同行していました。
養護学校は、ガスタンクの近くにあり、そのガスタンクの下には駄菓子屋さんがあって、
そこに売ってある風船だとか、小さなオモチャとかを、僕は、とても欲しかった。
でも、欲しい、と言ったことはありませんでした。
僕は、子供の頃は、何も、欲しいとは言わなかったようです。

その養護学校も遠くに移転することになり、通えなくなってしまったので、
姉は、今の療育園にお世話になることになりました。
そして、姉は今年は66才。

姉は、あの頃は幸せだったかなあ。楽しかっただろうか。
きっと、寂しかっただろうと思います。

父も母も、姉のことを一番大事に思っていました。
きっと、今は、父は、ずっと姉のそばにいるのだろうと思います。
僕も、姉のために、せいいっぱいの事をしたい。

姉は音楽が好きで、慰問に来た音楽家の人に気に入ってもらって、
いろいろな音楽会に連れていってもらっていました。
姉の頭の中には、いつも音楽が流れているのだろうなあ。

父が姉のために録音したカセットテープがたくさん残っています。
ほとんどがクラシックの名演奏なのですが、
今度、姉に聴かせてあげようかなと思っています。




019 sep 008


母と姉と祖母の写真。姉が生まれて、しばらくした頃でしょう。
姉はずっと夜泣きをしていて、いつまでたっても泣き止まず、
もう、一緒に死のうかと思った、と、母はよく言っていました。
祖母とは一緒に住んでいたこともありました。
かんぴょうを炊いて、よく巻き寿司や、ちらし寿司を作ってくれました。




019 sep 009


家の中での姉。姉はおだやかな性格でしたが、
でも、小さい頃は、時折、発作をおこしたり癇癪を起こしたりしていました。




019 sep 010


家の近くの草原にて。
父は、姉が障害をもって生まれた時、ずっと飲んだくれて荒れていたらしいですが、
でも、よく、姉に服を買ってきました。かわいくてゴージャスな服。




019 sep 011


父と母と姉と僕。4人で出かけた時の写真でしょう。
写真を撮ってくれたのは、父の兄の奥さんらしい。麦わら帽をかぶって、ベンチに何かしているのは僕。




019 sep 012


父と母と姉と弟。養護学校の遠足で、六甲山の展望台に出かけた時。
この頃の事は、僕もよく覚えています。




019 sep 013


養護学校の運動会。姉と母と僕が写っています。





019 sep 014


療育園での運動会。父と姉。
たぶん20年くらい前でしょうか。父が70代前半のころだと思います。




019 sep 015


療育園の遠足。姉と僕。
姉の付き添いで、僕は、いろいろな所に出かけました。
姉のおかげでUSJにも行けた。
これは、たぶん、グリーンピアに行った時だと思います。



コツコツと作る


晴れ。

とても良いお天気。



今日は朝から、アネモネのブローチ作りをしました。

「アネモネ戦争」を先行予約していただいた人にプレゼントするためのブローチです。
型を使って量産するのですが、ひとつずつ丁寧に作りました。
今日は150個ほど制作。
だいぶコツがつかめたので、次回はもっと早くたくさん作れそうです。

僕は、才能も人望もないので、ひたすら、コツコツと作りたいと思います。
1人でも多く先行予約していただけるように、
素敵な本を作れるように頑張りたいと思います。


先週、北村さとしさんの「幻灯紙芝居と絵本夜話」という会に参加しました。
紙芝居もお話も、とても素敵でした。
ドラゴンの紙芝居では不覚にも涙を流してしまいました。そして、何か楽な気持ちになりました。

そして今日は、インドのラーガのコンサートを聴きました。
Hirosuさん、スティーブ・オダさん、グレン・ニービスさんの演奏はとても素晴らしく、
いろいろな事を考えさせられました。

僕も、素敵なものを作りたい、と思いました。





019 sep 003



019 sep 004




今日は、アネモネのブローチの画像をアップしました。

新しい病院


晴れ。

少し、涼しい。


午前中、母を病院に連れて行き、それから、新しく建て替えられた病棟を見学に行きました。
戦前に建てられたこの病院。さすがに老朽化のため、順次、建て替えられるようです。

新しい病棟は、とても綺麗で広くて、使いやすそうです。
だけど、ハリボテっぽい。
だいたい新しい建物は、ハリボテっぽいけれど。

屋上は眺望もよく、まるで観光地の展望台のようです。
そして、どの病室の窓も大きく、どの窓からも、綺麗な景色が一望できる。
通常の病室からも、無菌病室からも、透析病棟からも、
どの病室からも、大きな海や、緑色の山が見える。とても綺麗な景色。
でも、ハリボテっぽい。

今、使っている病棟は、狭くて汚かったけれど、でも、木と石で作られていたので、
どうしようもないほど、悲しいくらいにどっしりしていました。

それに比べたら、新しい建物なんて、何もかも、ハリボテっぽい。


午後は、少し、アネモネプロジェクトの、アネモネのブローチを作ります。
割と大量に作る予定なので、「型」を使って作ります。
今日は、その「型」の調子を見ながら、いくつか試作してみました。
割とうまく作れそうなので、明日は量産制作に取りかかる予定です。





019 sep 005



019 sep 006



019 sep 007




Appendix

プロフィール

lyotasan

Author:lyotasan
FC2ブログへようこそ!

最新コメント

カテゴリ

カレンダー

01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR